おねがい

 

 

お願いです

ギニアに持っていくリコーダーがまだまだ足りません!!ご自宅で眠っているリコーダーを送ってください!!

現在130本ほど集まっていますが目標は2000本です。※2017.06.29現在

活動支援金について

私たちがギニアの子供たちに届けるための支援金の寄付も、口座振り込み・ビットコイン・ペイパルで受け付けています。
※領収書発行できます
家で眠っていることの多い楽器 リコーダーをギニアに持っていき子どもたちに笑顔になってもらうためには皆様のご協力が必要不可欠です。


言葉のいらない音楽を通して夢と希望を子供たちに・・・

なぜギニア共和国なのか?

2016年エボラ出血熱が大流行しギニア共和国は混乱しましたが、国際機関やボランティア・当該国の努力でようやく昨年の6月1日、世界保健機関(WHO)により2回目の流行終息宣言が発表されました。
しかしまだまだ国際社会の協力が必要です。
国が大変な状況の中にあっても子どもたちは頑張って生きています。
わたしたちはその子供たちに少しでも笑顔になってもらえたらと、ギニア共和国大使館とNPO法人(特定非営利法人)日本ギニアコナクリ国際交流協会(JGFA)の協力のもとギニア共和国にリコーダーを持っていきます。

皆様にお願い

①リコーダーの寄付
皆様のお宅に眠っているリコーダーを寄付してください(送付もしくは持ち込み)私たちは今2,000本のリコーダーを集めています。

【リコーダー送付先】
870-0157
大分県大分市高城本町5-14
クロッシュサロン
空飛ぶ笛プロジェクト・リコーダー受付
090-4513-8499※直接持ち込む場合は一度お電話をしてからお願いします

※送料は寄付される方のご負担でお願い致します。(送料も寄付の一部としてお考えいただけると幸いです)
※子供たちへのメッセージをいただけるとギニアの子供たちに伝えます。

②クラウドファウンディングでのご支援

※第一次クラウドファウンディングは終了しました。
次回までお待ちください。

CAMPFIRE(下をクリックしてください、ページに飛びます)
クラウドファウンディング campfire
※締切は6月13日です

③直接口座に振り込み

個人の方 一口 3,000円
企業の方 一口 50,000円
からとなっています。

【寄付金、活動支援金振込先】
楽天銀行 第二営業支店(支店番号252) (普)7610055
株式会社Unitedpressworldプロジェクト

※申し訳ございませんが振込手数料はご負担願えますようお願い致します。
※領収書発行が必要な場合は下記問い合わせにご連絡いただけますとありがたいです。

問い合わせ
mail:smileproject@unitedpressworld.com

事務局電話:050-5891-4075 ※電話に出られない場合もございます。その際はご了承ください。

④ビットコイン寄付

ビットコインで寄付ができます。下のDONATEボタンを押してください。


Please Donate To Bitcoin Address: [1HRD5zf5BD4hApYENLVTmnFbhGfu6RSiEh]

Donation of [[value]] BTC Received. Thank You.
[[error]]

⑤ペイパルで寄付ができます
※クレジットカード決済になります。ペイパルアカウントが必要です
下の 今すぐ購入ボタン を押して手続きに入ってください。

個人の方


企業の方


 

 目標金額600万円
プロジェクト全体の費用(江崎や演奏メンバーなどのプロジェクト関係者の現地活動費、CD化に伴うスタジオ代など)、このプロジェクトを毎年進めていくうえでの基金の創設。
アフリカの子供たちを、日本で行われるリコーダーのコンクールや団体との交流のため日本へ招待することも考えています。

活動地域
アフリカ・アジア・北米地域の小学校や難民キャンプ等の施設を予定
2017年はギニア共和国での支援活動を行うことが決定しています。

現地活動日程
2017年11月内 アフリカ・ギニア共和国

今までにご支援していただいた金額
2017年6月29日現在※キャンプファイアを含みます

489,000-円

ご協力ありがとうございます。

寄付していただいたリコーダー

このように毎日送られてきます
※クロッシュさんに届いているものです。


活動支援金を寄付をしていただいた方々

●間崎一誠((有)ちりとり)様 ●qwn11624様 ●kaoru8a様
●エザキミユキ様 ●カジタミキ様 ●Sunny Y様 ●イワタ イチコ様 
●(株)ボタニークイノベーション ●その他 匿名の皆様
※順不同

ご協力ありがとうございます。
プロジェクトスタッフ一同

 

Project General Manager/
Haruka Kamikozawa